MARUYA News!

◆ひな散歩へ、おいでください

 

やっと気温が和らいで、春めいて参りました。2019飯能ひな飾り展も始まり、大通りをそぞろ歩きする方も増えております。

今年も3月10日(日)まで、商店などの軒先を飾る様々な時代のおひなさまを気軽にご覧いただけますので、お散歩しつつぜひ愛でてくださいね。

 写真は当店に所蔵の明治時代の裃雛(かみしもびな)です。

 

 

平成最後の春を彩るラベルの五十嵐酒造の日本酒や、フルーティで軽やか、春の夕べにぴったりのワインも取り揃えております。ご自宅用に、気軽な手土産に、おすすめです。どうぞご来店ください。

 

◆「立春朝搾り」ご予約ヒートアップ!

 

今年も皆さまお待ちかねの日本酒「立春朝搾り」のご予約をたくさん賜っております。ありがとうございます。

 

春を呼ぶ縁起酒として、蔵元で早朝に搾られ、神官によるお祓いを受けて出荷される、年に一度の逸品です。

ピチピチと弾ける新鮮な香気、みずみずしく広がるお米の旨味・・・! 

五十嵐酒造さんの冴えわたる技と、飯能の土地の恵みが凝縮されています。

例年、当日はご予約の皆様で大変混み合いますので大変お手数をおかけ致しますが、どうぞよろしくお願い致します。

 

 

◆「飯能 風土季」2019 新酒が完成しました!

 

当店と五十嵐酒造の皆様で長年タッグを組んで商品化しております、飯能のお米と秩父山系の伏流水による限定酒「飯能 風土季」

昨年の猛暑を耐え抜いた、力溢れるお米による骨太な新酒が醸しあがりました!

今年も蔵元によって大吟醸並みの時間と手数をかけられて、驚くほどの豊潤な仕上がりになっております。

できあがったお酒は一苗倶楽部の会員の皆様に、1月18日から2月2日の期間中にお渡ししております。早速飲まれた方々が、深い満足を感じられているご様子!

非常に濃密な良いものが、のどを通っていく!そんな充足感があります。

飯能の四季折々の大地の息吹を閉じ込めた、自慢の美酒をぜひ味わっていただきたいと思います。

(入会のご希望は、当サイト「一苗倶楽部」のページをぜひご覧ください)

◆◇ 謹賀新年 二〇一九 ◇◆ 

 

旧年中はたくさんのお客様にお越しいただきまして、誠にありがとうございました。

お気に入りの商品を購入された際の皆様の笑顔に、我々も大変励まされ、一点一点の品々を大切に販売して参りたいと思う日々でした。

 

新しい一年も、皆さまの笑顔と会えることを楽しみに、元気に営業して参ります。

どうぞよろしくおつきあいください。

 

◆2018 ボジョレー・ヌーヴォー ご予約受付中

 

今年もフレッシュでジューシーな味わいが楽しめる季節がやって参ります!

「今年はどんな出来かな」当店厳選のヌーヴォーをご予約されるお客様が、日々いらっしゃいます。

11月15日(木)の解禁日に、最高の一杯で最高の時間をすごしていただきたいと考えて、恒例の樽からの量り売りなどラインナップしております。今年はイタリアのノヴェッロや日本ワインの新酒も含め、11種類。日本に少数しか入らないアイテムもあり、それぞれ予約が定数になり次第、終了となりますので、ぜひお早目にご予約ください。

店頭にてお待ちしております。

 

 

◆「飯能 風土季」のお米ができました

 

酷暑と台風に負けず、今年も酒米・五百万石が無事に実りました!

農家の鈴木さんいわく「今年の実りは確実に重たい! 機械を通しても刈っている手ごたえの違いがわかります」

ずっしりと豊かな実りは、検査などを経て五十嵐酒造へ運ばれ、11月下旬にはいよいよ仕込みが始まります。

 

今年は諸般の事情から残念ながら手刈りが実施できませんでしたが、田んぼでの防鳥糸や棒の回収作業を会員の方にお手伝いいただきました。

 

予想できない気候変動に人も自然もさらされている昨今ですが、ただ一筋に実りを成し遂げる稲の姿に、こちらも励まされる思いでした。

 

2018年 初秋

◆秋のひやおろしの季節です

 

お酒にも四季があり、暑い夏をすぎると各蔵元さんから届くのは、身心に穏やかにしみ渡る秋のお酒、ひやおろしです。飲み口が良く、秋刀魚やきのこなど秋の食材と優しく調和します。

ぜひ当店の冷蔵庫にも「今宵の一杯」を求めてお立ち寄りくださいね。

 

2018年9月

 

 

 

◆今年もできたぞ できたぞ 飯能 風土季!

昨秋収穫した酒米「五百万石」が五十嵐酒造にて、着々と美味しい日本酒に。年末には一苗倶楽部の会員さんが蔵作業をお手伝いし、そして1月13日、袋搾りへ。大吟醸並みの手数を経て醸されたお酒に歓声が上がりました。できあがったお酒は一苗倶楽部の会員さんに、1月26日から2月2日の期間中にお渡しします。(入会のご希望は、当サイト「一苗倶楽部」のページをご覧ください)

謹賀新年 2018

本年も美味しいお酒で日々に笑顔と潤いを!

 

旧年は、たくさんのみなさまに日常のお買い物から大切な方への贈り物まで当店をご利用いただきました。誠にありがとうございました。

今年もみなさまそれぞれに、楽しいお買い物のひとときを丸屋ですごしていただけますように……。                    

本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。

 

 

一度食べたら忘れられない干し杏

飯能の山を訪れる

山ガールの皆さんに人気の干し杏!

そろそろこちらも新物が・・・

お楽しみ、お楽しみ。

 

人気のアレンジは、

干し杏の紅茶漬けとプレーンヨーグルト漬け。

 

 


◆2017ボジョレーヌーヴォー 11月16日解禁!!

 

今年も15ℓ樽で入荷します。

樽からの量り売りも店頭にてご予約をお受けいたしております。

毎年、ご予約のみで完売となりますので、

お申込みはお早目に。(お電話でもお受けいたしております。)

 

◆待望のひやおろしです!
◆待望のひやおろしです!

◆待望のひやおろしが入荷いたしました!!

 

涼しくなって、夜の晩酌には、落ち着いたひやおろしの味わいが似合うようになりました。ぜひおためしください。  2017年9月

◆ 稲がたわわに 実りました! 一苗倶楽部

 

今年も、無事に稲が豊かに実り、刈入れを行うことができました!
会員の皆さま、五十嵐酒造の蔵元のみなさま一緒に稲刈り、脱穀を行いました。
冬の仕込みへの期待がふくらみます!   
またおいしいお酒ができますよ~。     2017年9月

2017 6月3日 一苗倶楽部 田植え完了

 

今年も、農家の鈴木さんの手で大切に育てられた苗を

会員の皆様に一苗、一苗丁寧に植えていただきました。

◆今年も一苗倶楽部 飯能風土季スタート!

 

六月、酒米の田植えをかわきりに、今年のお酒造りが始まります。

飯能の土地で育てる、飯能の日本酒です。

一苗倶楽部 飯能風土季のご紹介ページ、末尾に今年度のお申込書を更新致しました。

参加ご希望の方はご利用ください。

 

◆爽やかな季節 爽やかな一杯 

 

飯能も新緑の輝く良い季節となりました。

気温の上がった日には、晩酌のお酒もキリッと爽やかなものが気持ちいいですね。

キレ味のいい、でも旨みもあってふくよかな、この季節の日本酒をご用意しています。

どうぞお立ち寄りください。


◆ひなのお酒にご注目ください。

 

ただいま飯能は「飯能ひな飾り展」(2017)でにぎわっております。

店内では、この季節らしいお酒をご用意しております。気温はまだまだひんやりしておりますが、気持ちは、ポッと春めくような、口当たりの良いお酒ばかりです。ラベルも華やいだ雰囲気で、おみやげなどにも喜ばれています。お散歩のお供に、ぜひどうぞ。

 

「飯能ひな飾り展」は、2017年3月12日(日)まで。ぜひお出かけください。

 

 

当店の店頭にも、お雛さまがずらり。古いかみしも雛など、時代によって異なる、お雛さまの表情をぜひご覧くださいね。

「店頭でこんなふうに、お迎えしていまーす。」


◆立春朝搾り おかげさまで好評でした!

 

春の訪れをひとあし早く祝うお酒、立春朝搾り。今年も早朝からの五十嵐酒造さんでの準備を経て、店頭販売が無事にかないました。ご予約、ご来店くださいましたみなさま、誠にありがとうございました(2017年2月)。

数年来のファンの方から、今年初めてお見えになられた方々まで、みなさま、ご予約の日から購入の日をとても楽しみにされていたようです。搾りたての初日の味わいはもちろん、数日たって、お酒の味わいが落ち着いてきたころも、美味しかったと、そんなお声も聞かれました。贈り物にされた方々も多く、お話のタネとしても好まれたようです。

 みなさまが、いろいろな形で季節のお酒を楽しまれているご様子に、当店としても大いに励まされました。また来年2018年も、1月からご予約スタートの予定ですので、どうぞご期待ください。




◆立春朝搾り2017 フレッシュな美酒のご予約スタート

 

近年、「春を告げる酒」としてニュースなどでも取り上げられる「立春朝搾り」。毎年2月の立春の早朝に、蔵元で搾ったばかりのお酒です。その日の午前中から、いち早く店頭でお渡しし、新しいお酒のフレッシュな味わいに舌鼓を打っていただく、恒例行事です。

当日は蔵元にて、神職の方によるご祈祷も受けており、縁起の良いお酒としても、大変喜ばれています。

どうぞご予約ください。(2017年1月27日までご予約受け付け中です)


◆2017年 新年明けましておめでとうございます。

 

今年も、みなさまの笑顔のもととなるような、おいしいお酒をお届けして参りますので、どうぞよろしくお願い致します。

四季折々、日本酒やワインのおすすめアイテムが登場いたしますので、どうぞお気軽に、店内をのぞいてみてくださいね。

 

 

 


◆「飯能風土季」が2016「インターナショナル・サケ・チャレンジ」にて銀賞受賞!

「第10回インターナショナル・サケ・チャレンジ」にて、当店限定扱いの純米酒「飯能風土季」が、銀賞を受賞いたしました。

 

同コンクールは、国内はもとより海外でも日本酒が一層広く認知、愛飲されるお酒になるように、イメージの促進につとめている先鋭的なコンペティションです。日本の酒類専門家と海外のワイン専門家による厳しい審査を経て、賞が授与されます。

 

「飯能風土季」は純米酒部門にて、今年、栄えある銀賞を受賞いたしました。ちなみに2007年に開催された同コンクールの第1回では、銅賞を受賞しています。詳しくは当サイト、「一苗倶楽部 飯能風土季」のコーナーをご覧ください。

 




◆今年も10種類の厳選ヌーヴォー2016をご案内!

11月16日(木)、今年もフランスの新酒=ボジョレーヌーヴォーが届きます。当店では厳選した7種類をご案内。なんといってもおすすめは、オーク樽からの量り売りです。輸送中のダメージが少ない樽で運ばれたワインは、より優しくエレガントで、スケール感のある味わい。500mlと720mlからお選びいただけます。毎年、予約のお客さまで完売してしまう大人気商品。ぜひお早目のご予約を。

 

詳しいご案内はこちらより(クリックすると拡大します)